ブーツの手入れ

実寸でドクターマーチンのサイズ感をガイドします!失敗無しの選び方とは??

ドクターマーチン サイズ感 アイキャッチ

どうも、shiny(シニー)です!

遂にドクターマーチンの季節になってきましたね。

今年大人気の予感がする(もはや定番!)ドクターマーチン。購入を検討している方も多いと思います。

ドクターマーチンを購入する時、悩むのが「サイズ」です。

UKサイズ表記に悩んだり、シリーズによってサイズが違ったり…。

ぶっちゃけ、実店舗で履いたとしても時間帯によって足がむくんでいたりしますし、革が柔らかくなったり、製法的に沈み込みがあったり…本当に難しい所です。

でも、サイズは永く履く上では超重要事項…。

今回はそんな「サイズ」でお悩みの方にしっかりとしたサイズをお届けすべく、実際の足のサイズを確認しながらサイズ感をお届けしたいと思います。

■こんな方に読んでほしい!
  • ネットドクターマーチンの購入を予定している方!
  • 一度ドクターマーチンのサイズ感で失敗してしまった方!
  • これから初めてドクターマーチンを購入する方!

大きめ?小さめ??だけじゃ分からない!

大きめ、小さめは結構主観の部分が大きいです。

好みもありますし、履き込んだ後の沈み込みや革の柔らかさも履き込み具合によって変わってきます。

今回は私の足のサイズを公開しつつ、沈み込み・革が完全に柔らかくなった時にどのサイズがベストなのか?を解説していきたいと思います。

サイズ感を知る前に知っておいてほしい事!

サイズ感紹介の前に知っておくべき知識について少し記載させて頂きます。

特にWEBで購入する場合は、最低限知っておかないと失敗の元になりかねないので、注意して下さい。

知っておいて頂きたいのはこの2点!

  • ドクターマーチンのサイズ表記は「UK」
  • サイズは1cm飛びで0.5cmは無い

詳しく解説します。

ドクターマーチンのサイズ表記は「UK」表記

ドクターマーチンのサイズ表記はUKです。

日本の規格と間違える事はありませんが、US規格(米国規格)とは数値が近いので間違えてしまう可能性があります。

UKとUSは微妙にサイズ感が違うので注意が必要です。

サイズは1cm飛びで0.5cmは無い

ドクターマーチンのサイズは1cm飛びしかありません。

大体靴は0.5cm飛びなんですが…このあたりもサイズ選びを難しくしている要因です。

サイズは22.0cm(UK3.0)〜31.0(UK12.0)です。

日本サイズとUK、DM(ドクターマーチン)サイズを比較するとこんな感じ↓

日本(cm) 22.0 22.5 23.0 23.5 24.0 24.5 25 25.5 26 26.5 27 27.5 28 28.5 29.0 29.5 30.0 30.5 31.0
UK 3 3.5 4 4.5 5 5.5 6 6.5 7 7.5 8 8.5 9 9.5 10 10.5 11 11.5 12.0
DMサイ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

実際にドクターマーチンを履いてみる!

それではまず私の足のサイズを確認!

足のサイズ測定
足囲測定箇所
  • 足長:23.8cm
  • 足囲:25.0cm

普段履いている靴は、ナイキ・ニューバランスなどのスニーカーで24.5cm、革靴もほぼ24.5cmが丁度良い足のサイズです。

実際履いてみるドクターマーチンの靴はコチラ!

ドクターマーチン サイズ感 資料

今回実際のサイズ感を確かめるのはこの2足です。

左は1460 8ホールブーツ(UK5)、右が2976 チェルシーブーツ(UK6)です。

1460は嫁用、チェルシーブーツは夫婦共有です。

それぞれのドクターマーチンを履いた感想まとめ!

ドクターマーチン サイズ感 レースアップ 履きごごち1

8ホールブーツ(UK5)はかなりキツいです。

ハッキリ言って歩行困難。

普段、スニーカー&革靴は24.5cmを履いており、一応UK5もサイズ範囲内ですが…正直かなり厳しいです。

続いて、チェルシー(UK6)。

ドクターマーチン サイズ感 サイドゴア 履きごごち1

チェルシーブーツ(UK6)は入り口がかなり厳しいですが、入ってしまえば多少の余裕があります。

先ほどとブーツの形は違えど、同じドクターマーチン。サイズ感はほぼ同じだと思いますので、私の足のサイズには「UK6」が最適で間違い無さそうです。

超個人的にサイズ感結論!ドクターマーチンは普段のジャストサイズに+0.5cm!

1サイズ(私の足のサイズ)しか見ていないので大きいサイズは多少違いが出るやもしれませんが、おおよそスニーカーサイズに+0.5cmしたサイズを目安にするとほぼジャストサイズで履けると思います。

おすすめサイズ表を作ってみました。

【DM(おすすめ)】がおすすめのサイズ感です。

日本(cm) 22.0 22.5 23.0 23.5 24.0 24.5 25 25.5 26 26.5 27 27.5 28 28.5 29.0 29.5 30.0 30.5 31.0
UK 3 3.5 4 4.5 5 5.5 6 6.5 7 7.5 8 8.5 9 9.5 10 10.5 11 11.5 12.0
DMサイズ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
DM(おすすめ) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

個人的にタイト目が好みなので、ゆったり目が好きな方や厚めの靴下を想定している方は+0.5cmしてもいいかと思います。

最初は少し痛い位でないと…既にオーバーサイズ!

ドクターマーチンは基本、グッドイヤーウエルトという製法で作られています。

グッドイヤーウエルト製法とは、ソールとアッパー(靴の本体)部分の縫い合わせ方法をいいます。手間は掛かりますが、履き心地の良さ、ソール張り替えが出来るなどメリットが多いためレッドウィング、チペワ、ダナーなどのブーツメーカー、ジョンロブやエドワードグリーンなど超一流革靴メーカーも採用している製法です。

グッドイヤーウエルト製法の履き心地の良さの秘密は、中に入っているコルクです。(ドクターマーチンはここがエアポケットになっている。)

この部分が潰れることによって持ち主の足形に馴染んでいきます。

沈み込みがある=内部の空間が広がることなので、新品の状態で少しキツめな履き心地で無いと後々大きく感じてしまいます。

革の柔らかさも、もちろん履き心地に影響はありますが、グッドイヤーウエルト製法の靴が履き込んでいくと大きく感じてしまうのはこういった理由があるからです。

つま先が痛い場合はサイズ感が合っていない事が多いですが、足周りが少しキツイ場合は馴染んで行く可能性が高いです。

最初のサイズ選びはちょっと小さいかな?位がおすすめです。

痛い時の対処法!

ジャストサイズを求めるがあまり小さめを購入しまった場合や、サイズはジャストでも横幅や甲の部分が痛い時の対処法をご紹介します。

【方法①】乳化性クリームで手入れする。

革を柔らかくし、痛みを軽減します。

やり方は簡単!

乳化性クリームを全体に塗布してから10分程度放置。その後、豚毛ブラシでブラッシングするだけ!

乳化性クリームは、普段の手入れにも使うので持っていない方は必ず購入するようにしましょう。

ドクターマーチン サイドゴア 塗布

純正の乳化性クリームは「ワンダーバルサム」という製品になります。

純正(ワンダーバルサム)で無くても全然OKです。

クリームは純正で無くても品質の良いクリームは色々選択肢があります。

純正以外であればコロニル1909シュプリームクリームデラックス」がおすすめです。

コロニル1909シュプリームクリームデラックスは革靴の手入れやブーツの手入れにも使えるので一つあるとめちゃくちゃ便利です。

【方法②】痛い箇所の内側からクリーム塗布する

一旦手入れをし、それでも足が痛む場合は痛い箇所の内側からクリームを塗ってみて下さい。

外側よりも効果的に革が柔らかくなります。

ただし、塗りすぎは禁物!

柔らかくなりすぎた革は元には戻りません…。

注意点としては、【必ず方法①】→【方法②】の順番で試して下さい。

方法②は結構荒技なので…出来る限り方法①まででおさめるのがおすすめです。

サイズが大きい時の対処法

サイズが大きい場合の対処法は、厚手の靴下又はインソールしかありません。

組み合わせるとかなり効果的です。

0.5cm程度のサイズ感であればなんとかなります!

インソールに関しては純正が販売されています。

靴下は厚手のものであれば、ユニクロでもAmazonでも構いません。

冬は厚手の靴下を履く事も多いと思うのである程度余裕を持ったサイズ選びも履きやすくするためには大切です。

せっかく買ったドクターマーチン、最初の手入れが超肝心!

ドクターマーチンは、革靴です。

革靴は定期的に「水分」と「油分」を補充してあげる必要があります。

新しい靴は、生産されてから、手元に届くまで生産→輸送→メーカー→販売店(在庫)→店頭→販売のプロセスを経て持ち主の元へ届けられます。

少なくとも3ヶ月〜半年、または1年程度は革に水分と油分を補充しないままになっています。

このまま履けば最初からダメージを与えてしまいます。

新品なのでダメージが無いように見えますが、最初の手入れをしないと…割と早めに革の「割れ」が発生します。

※「割れ」とは革の表面が乾燥で割れてしまう状態です。

割れが発生した革は元に戻る事はありません。

必ず乳化性のクリームで手入れをしてから履くようにしてください。

最初にすべき手入れについては下記の記事を参照してください。

オススメ!
ドクターマーチンの購入後最初にやるべき手入れはコレ!

どうも、shiny(シニー)です。 今年も相変わらずドクターマーチンが人気ですね。街で良く見かけます。 男女共に分け隔てなく使えてカッコいいブーツは他に無いかもしれません。 そんな超人気のドクターマー ...

続きを見る

どんなマーチンに仕上げたい?手入れの方法で方向性を決めれます!

普通にエイジングするのももちろん楽しいのですが、革靴みたいにつま先をピカッと光らせる事も可能です。

「鏡面磨き」とか「シューシャイン」と言われる技術です。

こんな感じ↓

ドクターマーチン鏡面磨き 仕上がり

左側がノーマルの手入れ後、右側が鏡面磨き後のつま先です。

やり方はちょっと難しいですがコツさえ掴めれば簡単!

ここで書いていくと長くなり過ぎてしまうので詳細は下記の記事を参考にしてください。

オススメ!
ドクターマーチンを本格的に鏡面磨きしてみた!

どうも、shiny(シニー)です。 無骨な感じのキレイなドクターマーチンのブーツもカッコいいですが、たまに見かけるピカピカのドクターマーチンってカッコいいですよね。 こまめに磨いても結構ピカピカになる ...

続きを見る

つま先を光らすことにより、他の人とは一味違うドクターマーチンを楽しめると同時に、よりドクターマータチンの愛着が高まること間違いなしです。

まとめ

今回はドクターマーチンのサイズ感を、中心にまとめさせて頂きました。

まとめるとこんな感じ↓

  • ドクターマーチンのサイズ展開は1cm飛び
  • サイズ感としてはスニカーサイズの+0.5cm
  • 購入したら即手入れが必要!

最後まで読んでくださいまして誠にありがとうございました。

■合わせて読んでほしい!

-ブーツの手入れ,
-,