ブーツの手入れ

ドクターマーチンはキッズもカッコイイ!サイズ感・靴擦れ対策・手入れの方法!

ドクターマーチンキッズ アイキャッチ

どうも、shinyです。

今回はドクターマーチンのキッズを購入したので、サイズ感や靴擦れ対策、手入れの方法について紹介させて頂きたいと思います。

最近キッズでも定番となってきたドクターマーチン。

今回紹介させて頂く方法を実践して頂ければ、靴擦れ知らずで、他の人とは一味違ったドクターマーチンに仕上げて頂く事が出来ると思います。

是非、参考にしてみてください!

■こんな方に読んでほしい!
  • ドクターマーチンキッズの購入を考えている方!
  • ドクターマーチンキッズで靴擦れにお悩みの方!
  • 長くお付き合いする手入れの方法を知りたい方!

購入したドクターマーチンはこちら!

購入したドクターマーチンがこちらです。

とあるフリマアプリで購入しました。

ドクターマーチンキッズ
  • モデル名:DELANEY 8 ホール ブーツ
  • サイズ:UK1
  • 素材:SOFTY T(軽量のフルグレインレザー)
  • 原産国:中国

第一の感想としては…やっぱり新品にすればよかった…。

そもそもキッズはそんなに高くは無いのですし、現品を見ることが出来ないフリマアプリの性質上、あまり納得が行く買い物が出来なかったように思います。新品の方が断然オススメです。

サイズ感

ドクターマーチンのHPから引用したサイズ表です。

区分JP (cm)UKサイズ
ベビー11.0 cm3
トドラー15.5 cm8
トドラー16.5 cm9
ジュニア17.0 cm10
ジュニア18.0 cm11
ジュニア19.0 cm12
ジュニア19.5 cm13
ジュニア20.0 cm1
ジュニア21.0 cm2
出典:ドクターマーチンHP

今回はUK1なので日本表記で20.0cmですね。

サイズ感としては、ニューバランスのスニーカーと同じようなイメージで大丈夫みたいです。(本人談)

なのでいつもの靴のサイズ、もしくはしばらく使う事を想定して+0.5〜1.0cmを購入すれば間違い無いと思います。

サイズが0.5cm飛びではないので大きい場合は、インソールで調整することが推奨されています。(ドクターマーチンのHPのより)

超簡単!靴擦れ対策コレ一本!

靴擦れ デリケートクリーム

革のブーツといえば必ずと言っていいほど起きるのが【靴擦れ】ですよね。

これは大人用でも子供でも同じです。

そこでオススメしたいのが、モウブレイのデリケートクリーム!

デリケートクリームなので水分がメイン。ブーツの外側だけでなく内側まで塗ることが出来るので、コレ一本で革をかなり柔らかくする事が出来ます!

使い方を解説させて頂きます。

【手順①】全体をブラッシング

全体を馬毛ブラシでブラッシングします。

後々でクリームを塗る時に砂や埃を巻き込まないようにしっかりブラッシングしましょう。

ドクターマーチンキッズ 手入れ

毛の柔らかい馬毛ブラシが使いやすいです。

私はコスト的にも購入しやすいコロニルの馬毛ブラシを愛用しています。

【手順②】デリケートクリームを全体に塗布

デリケートクリームを靴全体に塗布していきます。

薄く塗るのがコツです。

ドクターマーチンキッズ 靴擦れ対策

【手順③】もう一度全体をブラッシングして完成

全体をブラッシングします。

出来ればホコリを落としたブラシとは別のブラシが望ましいです。

ブラッシングが終わったら完成です!

どうでしょう柔らかくなりましたか?

それでも靴擦れが治らない場合!

それでも靴擦れが治らない場合は、さらに内側にデリケートクリームを塗ってみましょう。

デリケートクリームを少し取り、痛い箇所に内側から塗布していきます。

ドクターマーチンキッズ 靴擦れ対策2

ここまでで治らなければ…サイズの見直しが必要かもしれません…。

本格的な手入れの方法!

ドクターマーチンは純正のお手入れセットが販売されていますが、少し高価なのと個人的に手持ちのクリームがかなり色々あるので…今回は手持ちの道具を使って本格手入れを実施していきたいと思います!

もちろん革靴純正にも負けない(むしろ勝っていると思っています。)手入れになっていますので、純正では無くとも心配無用です!

【手順①】紐を外して全体をブラッシング

紐を外して全体を馬毛ブラシでブラッシングします。

ドクターマーチンキッズ 手入れ

【手順②】リムーバーで汚れ落とし

リムーバーでしつこい汚れや古いクリームを落とします。

使い方は古い布に少しだけリムーバーを染み込ませて、優しく擦っていくだけでOKです。

今回初めての手入れをするは古いクリームが乗っていないので不要です。

ドクターマーチンキッズ 手入れ リムーバー

【手順③】乳化性クリームを塗布

全体に乳化性クリームを塗布していきます。

今回はお気に入りクリームのコロニル1909シュプリームクリームデラックス(ニュートラル)を使います。

ある程度名の知れたメーカー品で乳化性クリームならOKです。(100均などは避けた方がいいでしょう。)

ドクターマーチンキッズ 手入れ 乳化性クリーム

ちなみにこのコロニル1909シュプリームクリームデラックスは【フッ化炭素樹脂】が加えられており、防水効果も期待出来るスグレモノです。

コロニル1909の乳化性クリームに興味のある方は下記記事を御覧ください。かなり詳細記載しています↓

オススメ!
コロニル1909シュプリームクリームデラックスってどう??使い方や感想をレビュー!

どうも、shinyです。 先日、防水スプレー【コロニル 1909シュプリームプロテクトスプレー】を使って以来、コロニル1909の高品質を再認識しておりまして…ついに気になっていた乳化性クリーム【コロニ ...

続きを見る

並行輸入品であれば同品質のクリームが定価の半額でGET出来ます。

【手順④】豚毛ブラシでブラッシング

クリーム塗布後、5分〜10分程度放置したら、豚毛ブラシで全体をブラッシングしていきます。

固めの豚毛ブラシを使うことによって残った乳化性クリームを慣らす効果があります。

豚毛ブラシの方が作業がはかどりますが、最初の馬毛ブラシを使ってもOKです。

ドクターマーチンキッズ ブラッシング

【手順⑤】完成!

紐をつけたら完成です!

いい感じのツヤ感が出ました。

ドクターマーチンキッズ 完成

靴紐の結び方

カジュアルなブーツは【オーバーラップ】という紐の通し方で通していきます。

詳細解説していきます。

まずは、つま先側(一番下)の左右の穴に上から紐を通し、左右の長さを合わせます。

ドクターマーチンキッズ 紐の結び方1

次に、内側の紐を外側へ上から通し、反対側の紐を外側から内側へ上から通します。

こんな感じです↓

ドクターマーチンキッズ 紐の結び方2

内側→外側、外側→内側を繰り返して結ぶ段で下から通します。

今回は7個目までの穴に紐を通しました。

ドクターマーチンキッズ 紐の結び方3

結んで完成です!

ドクターマーチンキッズ 紐の結び方4

細かい調整は実際履きながらしてみてください。

購入方法で後悔しないために…

冒頭で書かせて頂いた通り、今回フリマアプリで購入してみて少し後悔をしたので再度購入方法について検討してみました。

ちなみに後悔した理由としては、楽天・Amazonで購入するよりも多少安く買えたものの現品のチェックが出来なかった故に、傷が結構ある靴を購入してしまったためです。

フリマアプリで購入する上で覚悟はしているので全然許容範囲内ですが、期待値が大きすぎました…。

後悔しないためには、やはり【新品】を狙っていくというスタイルが良いかと思います。

そこで、今回は新品前提で購入する前提で①楽天・Amazonで購入する場合②正規店で購入する場合の2点のメリット・デメリットをまとめてみました。

楽天・Amazon・yahooショピングで購入

もはや正規店で購入するよりこちらが王道になりつつありますね。

もちろん最大のメリットは、【価格】ですよね。店舗を持っていない出品者がネット上で販売を行っているので、安くなりやすいです。

時期にも寄りますが、定価の20〜30%で購入出来る事もザラです。

デメリットとしては、正規品では無いため、たま〜に怪しいモノが混じっている点です。

また購入してしまったあとはサイズ交換が出来ないのも大きなデメリットです。

サイズ感が分かっていて、なんとなく正規品かどうかの判断がつく方はおすすめです。

ドクターマーチン正規店舗で購入

試着ても出来て、店員さんの意見も聞けて対話形式で決めていけるのが最大のメリットです。

実際履くのでサイズの失敗の可能性が大幅に減ります。

デメリットとしては、今の所ある程度の地方都市にしか店舗が無い事、店舗にある在庫しか試着することが出来ない点が挙げられます。

結構サイズ在庫が無い事が多いですよね…。

ドクターマーチン正規ネット店での購入

正規のネットショップならサイズ交換も可能、もちろんサイズもかなり豊富です。

サイズの在庫が豊富なのはありがたいですよね。

デメリットとしては、店員さんにサイズを合わせてもらえない事です。

ある程度サイズ感がわかっている方で、確実に正規品がほしい方におすすめです。

また、ネットショップはプレゼント用梱包にも対応しているので、誕生日やクリスマスにも利用しやすいです。

正規ネットショップはこちらから↓

まとめ

サイズ感、靴擦れ対策、手入れの方法について出来る限り詳しく書かせていただきました。

やっぱりドクターマーチンはキッズでもカッコイイですね!

おしゃれキッズをには必須アイテムです。

子供の足もサイズは変わりやすいですが、ちょっと大きめを購入してしっかり手入れをすれば本当に長く使えるアイテムなので、是非参考にしてください。

最後まで読んでくださいまして誠にありがとうございました。

■合わせて読んでほしい!

-ブーツの手入れ,
-, ,

© 2020 shinyblog