シューキーパー

靴マニアの目線!大型100均一ショップ、キャンドゥのシューキーパーを購入してみた!使い方&感想!

キャンドゥ アイキャッチ

どうも、shiny(シニー)です。

ダイソーに続いてまた買ってしまいました。今回はキャンドゥのシューキーパー!

両足で110円(税込み)!なので超お財布に優しいのですが…その実力はいかに!?と、いうことで実際靴に装着してみて色々感想を書いていきたいと思います!

この記事をご一読頂ければ、キャンドゥのシューキーパーの概要、使い方をご理解頂けると思います!

是非参考にしてみてください。

■こんな方に読んでほしい!
  • キャンドゥのシューキーパーがちゃんと使えるか知りたい方!
  • とにかく安くシューキーパーを揃えたい方!
  • コスパ最強のシューキーパーを知りたい方!

シューキーパーが必要な理由

前にも書きましたが、大事な事なのでもう一度!

革は水分(汗)を含むと柔らかくなり、乾燥していく過程で、乾燥時の形状に沿って硬化していきます。

靴を一日中履くとコップ一杯の汗をかくと言われており、一日中履いた革靴はしっかり水分(汗)を含んでいます。

シューキーパーで革を伸ばさずに乾いてしまった革は、深いシワが付いたまま固くなります。深いシワがついたまま乾燥→水分(汗)で軟化→乾燥で硬化…を繰り返すうちに革が割れます。

革が割れるまでいかなくても、形が大きく変わってしまったり、つま先にへこみが出来てしまったり…と、デメリットがかなり多いです。

革靴を購入したらシューキーパーは本当に必須!!

めちゃくちゃ大事です!

キャンドゥのシューキーパーはこんな感じ!

シューキーパーの大切さをご理解頂いた所で、今回購入したキャンドゥのシューキーパーを紹介していきますよ〜。

まずは外観!

キャンドゥ 外観

こんな感じの袋に入っていました。

メンズサイズは24〜30cm対応とのこと。

キャンドゥ 外観2

穴に合わせてサイズを変えるタイプのやつですね。

キャンドゥ 外観4

全体は黒くてプラスチック製ではありますが中々カッコいいです。

キャンドゥ 正面

シューキーパーの使い方

サイズ調整方法

まずはサイズのアタリをつけるため適当に入れてみて微調整をしていきます。

サイズは穴の位置を変えることによって行います。

キャンドゥ サイズ調整

最小サイズ

キャンドゥ サイズ小さい

最大サイズ

キャンドゥ サイズ最大

入れ方

まずはつま先を押し込みます。

キャンドゥ 付け方1

その後、真ん中の取手部分を下に押し込みます。

キャンドゥ 付け方2

これでOKです。

ちゃんと革が伸びているかチェック!

全然期待してなかったのですが(キャンドゥさん申し訳ございません。)中々フィット感良いです。

この通りしっかり革も伸びています。

キャンドゥ 革の伸び方

結論!キャンドゥのシューキーパーはなかなかやります!用途としては旅行用がベスト!

100円ということで全然期待していなかったのですが…いい意味で裏切られました。

ダイソーのシューキーパーと違い、引っ張る力を微調整出来るので丁度いい感じに革を伸ばす事が出来ます。

やはり左右兼用という点とプラスチック製ということで湿気などが抜けにくいのはマイナスポイントではありますが価格を考えたら全然OKです。

逆にプラスチック製は軽くて持ち運びが超ラクなので出張用、旅行用には最適な革靴のお供になるのでは無いかと思います。

同じプラスチック製のスコッチグレインと比較

キャンドゥ スコッチグレイン比較5

同じプラスチック製のシューキーパー繋がりでスコッチグレインの付属シューキーパーが手元に合ったので両者を比較にしてみました。

正面

キャンドゥ スコッチグレイン比較2

正面の部分はスコッチグレインの方が広く、より革靴の形状にフィットしているのが分かると思います。

更に所々空いた穴は湿気を逃してくれるます。

キャンドゥ スコッチグレイン比較3

後ろ

キャンドゥ スコッチグレイン比較4

スコッチグレインの方が広くなっているので、革が受ける面積が大きく負担が少なくなります。

おすすめのシューキーパー!

キャンドゥのシューキーパーのようにプラスチック製希望であれば【アイリスオーヤマ】のシューキーパーがおすすめ。

超絶安い価格で左右の形状も分けてあるのでキャンドゥのデメリットを補完しているような製品になっています。

自宅用で重くで持ち運びもしないということであれば木製のシューキーパーがおすすめです。

100円とまではいきませんが、かなり安めのシューキーパーも多いです。

特にバネの部分が2本になっている木製シューキーパーは安定性もありおすすめ出来ます。

まとめ

 今回は100円均一シューキーパー第二弾として「キャンドゥ」のシューキーパーを実際に購入して紹介させて頂きました。

結論としては、100円にしてはかなり使えます。正直買いです!

無いよりはかなり良いですし、とにかく安く早くシューキーパーを何本か揃えたい方や出張用のシューキーパーをお探しの方にしっかりおすすめ出来る製品です。

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

■合わせて読んでほしい!

-シューキーパー,
-

© 2021 shinyblog