スニーカー ナイキ

【漂白!?】エアフォース1(ワン)白の汚れを落として真っ白に!!

ナイキエアフォース1洗い方 アイキャッチ

どうも、shiny(シニー)です。

最近さらに人気が加速しているNIKE。WEBで販売されたものがかなり高額で転売されるほど。それでいいのか!?とは思いつつも、やっぱ買ってしまいますよね。

懐かしい物の復刻から最新デザインまで物欲が刺激されまくりです…。

またこれからの時期、定番のスニーカーって超活躍してくれるんですよね。

今回は結局買ってしまった超定番のエアフォース1(のちょっと変わったバージョン!)の白をバッチリ白くしていきたいと思います!

漂白!?っていうレベルを目指して白くしていきたいと思いますので、汚れで悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

■こんな方に読んでほしい!
  • スニーカーの洗い方を知りたい方!
  • エアフォース1の白さを取り戻したい方1
  • 白さを保ちたい方!

私のエアフォース1白を紹介

まずは、私のちょっと変わったエアフォース1を紹介。

もちろん今回紹介する洗い方はどのエアフォース1にも通じる方法なのでご心配なく!

私が購入したのはコチラ↓

ナイキエアフォース1洗い方 洗う前1

ほぼ定番のエアフォース1と同じですが、金色の刺繍でNIKEマークが何個かついています。

使用期間は1年位かな?

結構履いたのでかなり汚れています。

エアフォース1を洗う道具を紹介!

そして今回エアフォース1をキレイにする道具はコチラ!

スニーカーを洗う道具
  • ジェソンマーク(洗剤)
  • ジェイソンマークのブラシ
  • 100均で購入した水を入れるケース
  • いらないタオル

他のスニーカーの記事と同じ道具ですが、スニーカーが違うので…まぁご勘弁ください。

やってみる!

それではいってみましょう!

濡れタオルで拭いてもOK

全体の汚れを大雑把に濡れタオルを使って拭いていきます。

程度でOKです。

ナイキエアフォース1洗い方 水拭き

ブラシを水に浸す

ブラシを一度水に浸します。

コンバース 洗い方 ブラシを浸す

ブラシに洗剤を塗布する

ブラシに洗剤を垂らしていきます。

コンバース 洗い方 洗剤塗布

優しく擦っていく

洗剤を垂らしたらエアフォース1を擦っていきましょう。

全体をかなりしっかり目にブラッシングしていきましょう。

ナイキエアフォース1洗い方 ジェイソンマーク

一旦布で泡を拭き取ってもう一回!

一回擦った位ではなかなか汚れは落ちないので泡を拭き取った後、もう一度ブラッシングしていきます。

中々落ちない汚れには直接洗剤を掛けると効果的!

ナイキエアフォース1洗い方 追ジェイソンマーク

紐も同じく洗いましょう!

紐の同じくしっかり洗っていきます。

ナイキエアフォース1洗い方 紐の洗い方

乾燥!

ある程度汚れを落としたら風通りのいい場所で乾燥させます。

靴紐も忘れずに!

ナイキエアフォース1洗い方 乾燥

完成

紐を通したら完成です!

ナイキエアフォース1洗い方 完成1

ビフォー・アフターを比較してみる!

正面

ナイキエアフォース1洗い方 洗浄前 正面
ナイキエアフォース1洗い方 洗浄後 正面

サイド

ナイキエアフォース1洗い方 洗浄前 サイド1
ナイキエアフォース1洗い方 洗浄後 サイド1
ナイキエアフォース1洗い方 洗浄前 サイド2
ナイキエアフォース1洗い方 洗浄後 サイド2

後ろ

ナイキエアフォース1洗い方 洗浄前 後ろ
ナイキエアフォース1洗い方 洗浄後 後ろ

全体的にかなりキレイになりました。

手間は掛かりますがキレイになったを見ると報われますね〜。

キレイな状態を保ちたいならコレ!

せっかくキレイに洗った靴、すぐに汚れてしまうのは覚悟してはいても…出来る限りキレイを維持したいですよね?

そんなキレイを保ってくれるのは、スニーカー用防水スプレー【マーキープレイヤー】!

撥水効果で雨だけでなく、汚れが付くのも防いでくれます。

マーキープレーヤー

紐を付けたままスプレーするだけ!

紐を付けたそのままでOK!

30cmほど離してスプレーしましょう!

必ず屋外で行ってください。重大事故につながる可能性があります!

ナイキエアフォース1洗い方 防水スプレー

完成

スプレーが乾いたら軽く乾拭きして完成です!

もう一回念押しでスプレーしておくとかなり効果的です。

まとめ

今回はナイキエアフォース1のホワイトの洗い方について紹介させて頂きました。

ホワイトは何にでも合う反面、かなり汚れやすいのが玉にキズ…。

洗い方さえ覚えておけば真っ白を維持出来るのでいつも気持ちよく履く事が出来ます。

是非参考にしてみてください。

最後まで読んでくださいまして誠にありがとうござしました。

■合わせて読んでほしい!

-スニーカー, ナイキ
-,

© 2021 shinyblog