ブーツの手入れ

ドクターマーチンに防水スプレーかける?かけない?

ドクターマーチン防水スプレー アイキャッチ

どうも、shinyです。

ドクターマーチンの手入れで防水スプレーをかけなくてはいけないのか、それともかけなくてもいいのか…悩ましいですよね。

今回はそんな疑問にお答えすると同時に、ムラになってしまった時の対処法や、そもそもムラにならない塗り方などを紹介させて頂きたいと思います。

■こんな方に読んでほしい!
  • ドクターマーチンに防水スプレーが必須かどうか知りたい!
  • 防水スプレーのかけ方を知りたい!
  • おすすめの防水スプレーは??

結論!掛けなくても問題はない!

まずは私の結論ですが、防水スプレーは必須ではありません。

理由としては、そもそもブーツを防水する事自体あまり必要性を感じていないのと、仕上がりが少しマットになってしまうからです。(個人的には鏡面磨きの方が好きなので…。マットな仕上がりがお好きな方にはおすすめ!)

だからと言って効果が無いわけではないので、ドクターマーチンをさらに大事にしたいのであれば是非挑戦して見てください!

防水スプレーをするメリットは?

雨やホコリからのガードか出来る!

実は防水スプレー、ホコリからも靴を守ってくれるんです。

汚れやホコリは靴の表面に付着すると水分と油分を奪っていきます。油分・水分を失った革は割れてしまい、元には戻りません…。

防水スプレーをしておく事で、汚れも弾き、見た目にもキレイに靴を守ってくれます。

少しマットな感じに仕上げる事が出来る!

ドクターマーチンは経年変化をしていくと独特な光沢を放ちます。これはこれでカッコいいのですが、マットな仕上がりが好きな方には防水スプレーがおすすめ!

いい感じで光沢が無くなります。

防水スプレーをするデメリット

ピカピカ仕上げが好みの方にはおすすめ出来ません!

ピカピカ仕上げがお好みの方は鏡面磨きがおすすめ!鏡面磨きした面は防水効果もあるので仕上がりの好みで選んでもいいかと思います。

防水スプレーの仕上がりに関してはこの後紹介させて頂きます。

オススメ!
ドクターマーチンを本格的に鏡面磨きしてみた!

どうも、shinyです。 たまに見かけるピカピカのドクターマーチン。カッコいいですよね。 こまめに磨いても結構ピカピカになるのですが、最高の輝きを手に入れたいのであれば鏡面磨きがおすすめ! 今回は、お ...

続きを見る

スプレーを吹く時がなかなか面倒臭い!

スプレーを吹く時は換気の良いところに移動して行う必要があります。(基本は屋外!)

これがなかなか面倒臭いんですよね…。

暑かったり寒かったり、夜だったり…。

ドクターマーチンの正しい防水スプレーのやり方!

【超重要!】ちゃんと基本の手入れをしてから!

防水スプレーをするときはしっかり手入れをしてからにしましょう!

普段履いているままスプレーするとホコリや汚れを巻き込んでいってしまいます。

防水スプレー前にすべき手入れ↓

  1. 紐を外して馬毛ブラシでブラッシング。
  2. リムーバーで汚れを落とす。
  3. 乳化性クリームで水分、油分を補充する。
  4. 豚毛ブラシでブラッシング
  5. 乾拭き

用意するもの

防水スプレーのみです。防水スプレーのメーカーはどれでもOKですが、今回はスニーカー用として定番の「マーキープレイヤー」を使います!

ドクターマーチン防水スプレー マーキープレイヤー

一般的に販売されているアメダスでも全然OKです!

30cmくらい離してスプレーを全体に吹く

必ず外でスプレーしましょう!

密室で防水スプレーをするのはかなり危険です。

スプレーは20〜30cmほど離してするとムラになりません。全体にスプレー出来たらOKです。

ドクターマーチン防水スプレー スプレー塗布

20分程度乾かしてからもう一回!

もう一回スプレーしておくと効果大!

完成!

これで完成です!

全体的にマットな仕上がりになりました。

左が防水スプレー、右が鏡面磨きをしたドクターマーチンです。

どちらがお好みですか??

ドクターマーチン防水スプレー 仕上がり

効果はいつまで?

履き方にもよりますが効果は1〜2ケ月程度です。

1〜2ケ月後にはリムーバーで落として、クリームを塗って、防水スプレーの手順で再度手入れをするのがおすすめ!

ムラが出来た時の対処法

ムラになってしまっても慌てなくて大丈夫です。

ちなみにムラが出来ても効果としては問題が無いので気にならない方はそのままでOK!気になる方はブラッシングしてみてください。大抵ブラッシングでかなり分かりにくくなると思います。

どうしても気になるムラが消えない場合はリムーバーでやり直せば修正出来ます。

最後に!今回紹介したブーツについて!

今回紹介させて頂いた内容で使用したブーツは、超定番の【1460】8ホールブーツというブーツです。

女性・男性共にカッコよく履けて人気も高い分、ニセモノもかなり出回っているようなので注意が必要です!

*ちなみにこのブーツは正規ショップで購入しました!

ネットショップは多少安く購入出来るのが魅力的ですが、自己責任が伴いますのでご注意ください!

(私のように…)心配性な方は、正規の販売ショップか正規ネットショップで購入することをオススメします。

【ドクターマーチン公式】ショップはコチラから↓

まとめ

今回はドクターマーチンの防水スプレーをテーマに書かせて頂きました。

色々書きましたが、やはり必須!とまではいかないです。お好みで、興味のある方はやってみてください。

そもそもドクターマーチンの革自体が雨に弱い感じでも無いですし、ある程度乳化性クリームを入れていれば雨がダメージになる事はないと思います。

マットな仕上がりやそれでも防水機能を付加したい場合は是非参考にしてみてください。

最後まで読んでくださいまして誠にありがとうございました。

■合わせて読みたい!

-ブーツの手入れ,
-,

© 2020 shinyblog