その他

シューケアボックスは「無印良品」の収納ボックスがおすすめ

シューケアボックスは無印良品がおすすめ アイキャッチ画像

どうもshinyです。

色々道具が集まってくると欲しくなるのがシューケアボックスですよね。皆さんはどんなシューケアボックスを使っていますか?私はレッドウイングの空箱に詰め込んでいたのですが、使っていくとドンドンボロボロになってしまい…シューケアボックスを探す決意をしました。かなり高額な物から100均まで、一通り見て「無印良品」のシューケアボックスに出会いました。まだ1年程度しか経っていませんが、なかなか使いやすので紹介したいと思います。

無印良品のおすすめシューケアボックスはコレ!!

無印良品の「ポリプロピレンファイルボックススタンダード・幅25cmタイプ・1/2 約奥行32×高さ12cmホワイトグレー」✕2と「ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ 幅25cm用・ホワイトグレー」という商品です。名前長っ。無印のHPから。

シューケアボックス おすすめの無印良品収納ボックス

新しいタイプはサイドに穴が付いたみたいですね。(私のは旧型です。)収納ボックス2つとフタをあわせたのがこちら↓

上段

上段は布、ネル生地などの布類をストックとリムーバーなどの縦に長い物をまとめて収納しています。けっこう入るので布のストックが多くなってしまいますね。

下段

ブラシやクリームなどをまとめて収納しています。

この位なら余裕で入る【手持ちのケア用品紹介】

  • 馬毛ブラシ 3本
  • 豚毛ブラシ 2本
  • 乳化性クリーム 7個
  • ワックス 4個
  • ペネトレイトブラシ 4本
  • コバインキ 2本
  • デリケートクリーム 2個
  • ブーツ用クリーム 2個
  • ハンドラップ 1個

これだけ入れば十分ですよね。さらにこのボックスの良いところはまだまだ上に詰める所です。重量には注意する必要がありますが、かなりスッキリ収納することが可能です!

無印良品シューケアボックスの【良いところ】

  • 安い!(新タイプは本体790円✕2、フタ490円)
  • 軽い!
  • 頑丈!(耐荷重5kg)
  • 結構入る!
  • 下にキャスターも付けられて便利!

なかなかの無双っぷりですね。サイズ的にちょうど本棚の一角に収まるサイズ感もお気に入りです。かなり考え抜かれたサイズ感です。

無印良品シューケアボックスの【悪いところ】

  • クリームを入れるには少し深いので取り出す度に色の確認が必要。
  • ブラシを重ねて置くしかない。
  • レザーソールオイル、リムーバーのような大きな容器は寝かすしかない。

ボックスタイプなのでしょうがないのですが…欲を言えば1/4タイプなんかも出るとありがたいですね。クリームとワックスがそれぞれ分けて収納出来るので超便利な予感がします。また、大きな容器は寝かす必要があるのでこぼれてしまう可能性も多少あります。特にレザーソールオイルはなかなか値段が高いのでしっかりと蓋が閉まっているか気になります。

シューケア用品を持ち運ぶ機会があるのであれば…

大きめのメイクボッスがおすすめです。そもそもメイクのプロがメイク道具を持ち運ぶために作られているので頑丈です。価格的には無印の物よりはもちろん高くなりますが、大体5,000円以内には収まります。

靴磨き憧れのシューケアボックス

トレーディングポストから発売されているタイムボイジャーというシューケアボックスをご存知でしょうか?お値段37,000円!かなり高額ですがメチャクチャかっこいいです。製造元は安達紙器工業株式会社という会社で、トレーディングポストが別注をかけています。別注なので中の構造が少しだけ異なりますが、安達紙器工業が販売しているオリジナルのタイムボイジャーも全然シューケアボックスとして使用することが出来ます。サイズはLサイズがおすすめです。価格は27,000円程度。

まとめ

今回はシューケアボックスについてまとめさせて頂きました。ボックスを持ち歩く機会がある方、自宅専用の方、クリームやブラシを持っている数など…状況によって最適なシューケアボックスも異なると思います。私はシューケア用品を外に持ち出すこともないですし、クリームやブラシの数も多くないので無印良品の収納ボックスでかなり満足しています。皆様の参考になれば幸いです。最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

-その他,
-,

Copyright© shinyblog , 2020 All Rights Reserved.