その他 手入れ

靴磨きの頻度を手入れの方法別に紹介!手入れはしすぎても、しなさすぎてもNG!靴に最適な手入れ頻度を紹介させて頂きます!

靴磨き 頻度 アイキャッチ

どうも、shinyです。

靴磨きってどのくらいの頻度ですると一番効果的なのか??なかなか判断が難しいですよね。

磨いた次の日に小キズがついてすぐに磨き直してみたくなったり、逆に仕事が忙しくて2〜3ヶ月放置してしまったり…私もかなり悩んだ結果今は「大体1ヶ月に1回」という目安で落ち着いています。

履いた回数はあまり気にしていません。履いていなくても水分、油分は抜けるので。

ただし、これは履いたら毎回ブラッシングしている事が前提です。(後述の「毎回の手入れ」)一回履くと外のホコリ・ゴミが必ず付着します。そのホコリ・ゴミが水分・油分を靴から奪ってしまいます。

履いたらその日に必ずブラッシングしましょう!

■こんな方に読んでほしい!
  • 靴磨きの頻度を知りたい!
  • もっと手入れしたいけど大丈夫??
  • 手入れ後すぐに小キズが出来てしまった!

目次

靴磨きは「毎回の手入れ」「月一回の手入れ」「半年に一回の手入れ」の三種類!

靴磨きを3つのカテゴリーに分けて考えています。それが、「毎回の手入れ」「月一回の手入れ」「半年に一回の手入れ」です。期間は読んで字の如くです。

一般的な靴磨きはここで言う「月一回の手入れ」に当たりますが、「毎回の手入れ」「半年に一回の手入れ」はなかなか見逃しがちなので是非参考にしてみてください。

「毎回の手入れ」

履いたら毎回全体をブラッシングします。理由は2つ。

  • 水分と油分を奪ってしまう小さな砂やホコリの除去
  • 小キズを目立たなくする

やり方は超簡単!1〜2分で終わる作業ですが、かなり効果が高いので超おすすめです!

それでは早速手入れの方法を紹介させて頂きます。

【毎回の手入れ:その①】シューキーパーを入れる

まずは靴のシワを伸ばすためシューキーパーを入れます。

革は汗で蒸れて柔らかい状態になっています。乾燥していく過程で革が硬化していくので早めにシューキーパーを入れてシワを伸ばした状態にすることをおすすめします。

シューキーパーを入れ無いと甲の部分が曲がった状態で革が固まってしまうので必須項目です。

毎日の手入れ シューキーパー
シューキーパー紹介 アイキャッチ
超コスパシューキーパーを使っているのでお披露目

どうもshinyです。 皆さんシューキーパー何を使われていますか?私は純正品を購入することが多かったのですが、シューキーパーだけで2万円を超えることが何度かあり、正直萎えました。 もちろん純正は純正の ...

使用しているシューキーパーは激安シューキーパーです。

金属のバネ部分が2本になっている木製のタイプがおすすめです。

【毎回の手入れ:その②】柔らかい化繊ブラシで全体をグラッシング

全体を柔らかいブラシでブラッシングします。馬毛ブラシか化繊ブラシがオススメです。私は馬毛ブラシより柔らかい化繊のブラシを使っています。

毎日の靴磨き ブラッシング

写真で使っているのは下記の化繊ブラシです。

このブラッシング工程は馬毛ブラシでもOKです。

【毎回の手入れ:その③】硬めのブラシで靴底をブラッシング

固めのブラシでソールの裏をブラッシングします。

この工程は特に靴の寿命に大きな影響は無いですが、少し大きめの石が食い込んでいくのを食い止めることが出来たり、オールソールの時期をハッキリ掴むことが出来るようになります。

何より愛着が湧きますよ!

靴底専用ブラシも出ていますが、固めの安い豚毛ブラシで十分です。

毎日の手入れ 靴底ブラッシング
毎日の手入れ 靴底ブラッシング後
激安ブラシでもOKですが、タピールから靴裏専用のブラシも発売されています。

下記、「毎日の手入れ」について詳しく書いていますので是非読んで見てください。

オススメ!
毎日の手入れアイキャッチ2
毎日の手入れはこれだけでOK!

どうも、shiny(シニー)です。 革靴は月に1回は手入れしているけど…それ以外は手入れしていないって方多いのではないでしょうか? 革靴は履くたびに汚れ、ホコリ、擦り傷にさらされています。 いくらキレ ...

続きを見る

「月一回の手入れ」

いわゆる「靴磨き」と言われるものがこの手入れです。月一回の手入れは油分・水分を補充して靴を長持ちさせるために不可欠な工程となります。

あまり頻繁に手入れしすぎると革が柔らかくなりすぎて耐久性が落ちますし、逆に手入れの期間が空きすぎると革が割れてしまいます。

【月一回の手入れ:その①】靴紐を外してシューキーパーを入れる。

クリームを塗布するため靴紐を外してシューキーパーを入れます。シワが深いとクリームを塗布することが出来ないのでシューキーパーを使ってしっかりとシワを伸ばします。

靴磨き 頻度 準備

写真はスコッチグレインの純正シューキーパーですが木製のものがおすすめです。

【月一回の手入れ:その②】馬毛ブラシで全体をブラッシング

柔らかい馬ブラシでホコリを落とします。

靴磨き 頻度 馬毛ブラシ

使用しているのは下記の馬毛ブラシです。

取手の部分が大きく、おすすめのブラシです。

【月一回の手入れ:その③】リムーバーで汚れを落とす。

リムーバーを使って古いクリームとワックスを落とします。

靴磨き 頻度 リムーバー2

ステインリムーバーをしっかり振ってから、布にステインリムーバーを染み込ませて全体を優しく撫でていきます。

つま先にワックスをかけている場合は重点的に落とします。

【月一回の手入れ:その④】乳化性クリームを塗布

乳化性クリームを全体に塗布します。塗り方は指で全体に塗布するのがおすすめです。体温柔らかくなったクリームはより薄く塗布することが出来るようになります。

コバの細かい箇所はペネトレイトブラシで塗るのがおすすめです。

靴磨き 頻度 乳化性クリーム
靴磨き 頻度 ペネトレイトブラシ

コバなど指が届かない箇所はペネトレイトブラシを使うとキレイに塗布出来ます。

【月一回の手入れ:その⑤】豚毛ブラシでブラッシング

余分なクリームを落とす作業です。ツヤが出るまで全体をブラッシングします。

靴磨き 頻度 豚毛ブラシ

豚毛ブラシは激安品を使い続けています。コスパ最強です↓

【月一回の手入れ:その⑥】ワックス掛け

つづいて、つま先とカカト部分にワックスを掛けていきます。

靴磨き 頻度 ワックス

いわゆる鏡面磨きです。なかなか難しい技術ではあるので下記に失敗しない鏡面磨きの記事を紹介させて頂きます。鏡面磨きを早く取得したい方におすすめ。

オススメ!
鏡面磨きのコツ アイキャッチ画像
挫折失敗なし!鏡面磨きのコツ

どうも、shinyです。 鏡面磨きしていますか?靴磨きの最終仕上げ、鏡面磨きがうまく出来るかどうかによって靴の輪郭、表情が全く変わってきますよね。 また鏡面磨きが出来るようになると靴磨きが一段と楽しく ...

続きを見る

使用しているワックスはこちらです↓

完成

靴磨き 頻度 ワックス完了

つま先はこんな感じです!

靴磨き 頻度 仕上がり3
靴磨き 頻度 仕上がり2
靴磨き 頻度 仕上がり4

「半年に一回の手入れ」

半年に1回のタイミングで「月一回の手入れ」に追加して、コバと靴底の手入れをします。

【半年に一回の手入れ:その①】コバ手入れ

コバインキでコバの色を塗ります。見た目に引き締まって見えるので少し古くなったな〜と思ったら是非やってみてください。

【半年に一回の手入れ:その②】リムーバーで汚れ落とし

リムーバーで汚れを落とします。モウブレイのステインリムーバーを使っています。

コバインキ 作業② リムーバー

【半年に一回の手入れ:その③】コバインキを塗布

コバインキを塗布します。乾いてからもう一度塗る二度塗りがおすすめです。

コバインキ 塗布

【半年に一回の手入れ:その④】ワックス掛け

コバインキは水性なのでそのままでは雨に濡れただけで溶けてしまいます。そこで油性のワックスを重ねる事で水に溶けてしまうのを防ぎます。アッパーのワックス掛けと一緒にすると効率的です!

コバインキ ワックス磨き
オススメ!
コバインキ アイキャッチ画像
印象がガラリと変わる!コバインキの使い方!

どうも、shinyです。 皆さんコバインキ使ったことありますか?私のコバインキデビューは靴磨きを始めてから5年後位だったのでかなり遅めでした。 購入当時はあまり効果を期待していなかったのですが、使って ...

続きを見る

【半年に一回の手入れ:その⑤】レザーソールの手入れ、まずはレザーソールをキレイにブラッシング

レザーソールは革なので削れやすいです。特に乾燥した秋冬は注意が必要!ということで乾燥しやすい時期の前にレザーソールに油分を補給する手入れがおすすめです。

まずはソールの裏の小石やホコリを落とすため固めのブラシでブラッシングしてからリムーバーでキレイにします。

【半年に一回の手入れ:その⑥】タピールのレザーソールオイルを塗布

レザーソール専用のオイルを塗布します。

エドワードグリーン ソール

刮莎棒でゴリゴリする

刮莎棒というマッサージ用の棒で靴底をグリグリ押します。これで革の密度が高まって耐摩耗性が高まります。

タピール レザーソール手入れ 擦る

まとめ

今回は「靴磨きの頻度」をテーマに記事を書かせて頂きました。まとめるとこんな感じです。

  • 「毎日の手入れ」→全体をブラッシングするだけの簡単手入れ!
  • 「月一回の手入れ」→油分・水分補給!月一回以上はやりすぎ!
  • 「半年に一回の手入れ」→「月一回の手入れ」にコバとソールのお手入れをプラス!

特に「毎日の手入れ」と「月一回の手入れ」は永く使うためには必須の手入れになるのでしっかり実施していただくことをおすすめします!

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

■合わせて読んでほしい!

-その他, 手入れ,
-

© 2021 shinyblog