ブランド

ジャランスリワヤを履き始めて5年経ったので欠点を洗い出してみる!

ジャランスリワヤ 欠点 アイキャッチ

どうも、shiny(シニー)です。

コスパ最強と言われているジャランスリワヤ、検討している人も多いと思います。

私もコスパに興味があって一足購入したのが約5年前。

今も週1〜2で履いています。

今回はジャランスリワヤを5年間履いての欠点に注目して記事を書いていきたいと思います。

一通り読んで頂ければジャランスリワヤの購入を迷っている方の一助になると思います。

是非参考にしてみてください。

■こんな方に読んでほしい!
  • ジャランスリワヤを検討中の方!
  • ジャランスリワヤがコスパ最強と言われる理由が知りたい方!
  • どんなエイジングをするか知りたい方!

ジャランスリワヤがコスパ最強と言われる理由!

巷で言われるジャランスリワヤのイメージは、コスパ最強!では無いでしょうか?

私もこの謳い文句につられて購入したクチです。

特にコスパが良いと言われる理由は大きく2点。

  • 3万円台で超本格的なハンドソーンウェルテッドを体験出来る!
  • 3万円台で本格的な革(アノネイ社)を体験出来る!

*ハンドソーンウェルテッド製法はオーダーメイドで使われる製法でこの価格帯で使われない製法です。

ソール交換が出来る製法であることはもちろん、吸い付くような柔らかい履き心地になると言われています。

革はアノネイ社の革を採用。アノネイはキメが細かく、鏡面磨きがしやすい上質感がポイントです。

ここまで聞くと超コスパも納得ですよね!

しかし、何事もそう上手くはいきません…。

手持ちのジャランスリワヤ

手持ちのジャランスリワヤはチャッカブーツになります。

KIWIワックス 完成2
  • 品番:98322
  • サイズ:UK6.0(24.5cm)
  • カラー:ブラウン

大阪の高島屋で購入しました。

これは残念だった…欠点と解決策!

早速本題!

超コスパのジャランスリワヤの欠点を紹介します。

残念だった点はこちら↓

  • 靴紐が残念!
  • 正直、作りは雑!
  • インソール剥がれます!
  • オールソールは超高額です!

それぞれの詳細はこちら↓

靴紐が残念!

純正紐↓

靴紐 安い蝋引き

紗乃織靴紐に変更↓

靴紐 純正

ノーマルの靴紐は…本当に最悪でした。

10歩も歩けば靴紐が解けてしまうレベル…もうツルッツルです。

蝋引きの靴紐に替えて解決しました。

フォールド感に天と地ほどの差が出ます!

これは必須です!

靴紐の詳細、装着感に関してははこちらの記事に記載しています↓

オススメ!
紗乃織靴紐 アイキャッチ
【結び方じゃない!】革靴の靴紐がほどけない方法!

どうも、shiny(シニー)です。 靴紐って毎回靴を履くたびに結び直したり、そもそも負荷の大きい部分なので結構痛みやすいんですよね。 皆さんも一度は紐が切れたり、先端部分(セル)の樹脂の部分がめくれて ...

続きを見る

作りが雑!

日本製の革靴に比べて作りは雑です。

こちらの写真をご覧ください。

リーガル良さ ジャランスリワヤ 歪み
リーガル良さ 2235

リーガルとの比較になります。

正面からの写真ですが…ジャランスリワヤの左右の形が歪んでいるのが分かると思います。

最初から歪んでいました。

履き心地にどう影響するかは分かりませんが、購入する際はしっかり現物を確認した方が無難です。

かなりしっかり見ないと分かりませんが…

インソール剥がれた…

驚きましたが履いている内にインソールが剥がれました。なんというか…接着剤が足の裏に付いて、米粒がずっと張り付いているような気持ち悪さがあります。

靴紐 インソール剥がれ

靴修理の専門店に持ち込めば1,000〜2,000円程度で貼り直り修理をする事が可能です。が、一度剥がれたインソールは再度接着してもかなりの確率でまた剥がれます。

私のジャランスリワヤも修理しましたが、例にも漏れずまた剥がれてしまいました。

どの位の確率でインソールが剥がれるのか分かりませんが…対策としては、修理の他にインソールを入れるのも効果的だと思います。

オールソールが高い!

これは事前に分かりますがハンドソーンウェルテッド製法のためグッドイヤーよりもオールソールが高額です。大体2万円程度かかります。(グッドイヤー製法は1万5千円程度です。)

靴自体のコスパは高いのにランニングが高くなるのは本末転倒な気がします…。

とは言え、靴の修理専門店に持ち込めばグッドイヤーで貼り直すことは出来ると思うので純正修理を避ければ問題ありません。

もちろん良いところもある!

色々デメリットを書いてしまったのでここからは良かった事!

やはりジャランスリワヤの良いところはハンドソーンと良い革を格安で体験出来ることです。

とはいえ、ハンドソーンの履き心地は私自身、グッドイヤーと比較して、大差があるように感じませんでしたが…革の質は良かったです。

手入れ後の写真↓

KIWIワックス 完成3

手入れの過去記事はこちらから↓

チャッカブーツのサイズ感

サイズはUK6.0ですが感覚としては、スコッチグレイン の24.5cm、リーガルの24.0cmあたりのフィット感です。

沈み込みが大きいので中々しっかりとしたサイズが読みづらいですが…参考まで。

同価格帯のおすすめモデル

ジャランスリワヤのチャッカブーツは約3万5千円ですが、同価格帯なら国内でも結構良いモデルが揃っています。

実勢価格3万円台でおすすめのメーカー、シリーズを紹介させて頂きます。

REGAL(リーガル)01DR

日本最大の革靴メーカーの自信作!アッパーにアノネイ社の革を使っており、バッチリ光ってくれます。

日本のメーカーらしく細かいところまで抜かりの無い仕上がりで、私が会社でおすすめの靴を聞かれた時にまずおすすめするのがこの靴です!

リーガルは少し大きめの作りになっているので初めて購入する方は実際の店舗で試し履きするか、公式販売ページからの購入がおすすめ!

公式販売ページからの購入はキャンセルが効くのでサイズ交換をする事ができます。

リーガルがちょっと恥ずかしいと思う方はこの記事を読んでみてください。REGALは素晴らしいメーカーです!

オススメ!
リーガル(REGAL)の靴が恥ずかしい!?超素晴らしい靴ですよ!

どうも、shinyです。 今回はある出来事があったのでリーガルの素晴らしさをお伝えしたいと思います。 ちなみにある出来事とは…後輩に革靴の購入を相談された時のことです。私は自信を持ってリーガルがおすす ...

続きを見る

スコッチグレイン 匠シリーズ

私自身初めて買った本格靴です。

匠シリーズのヨーロピアンボックスカーフという仕様で、こちらもアノネイの革を使用しています。

こちらもキメの細かい革が人気のシリーズで、3万円台で購入出来てしっかり鏡面磨きが出来ます!

匠シリーズはネット購入が出来ないので(Amazon、楽天での取り扱いが無い…)気になる方はスコッチグレイン のアウトレットショップを訪問してみてください。

手入れの方法・エイジングについては下記の記事を参考にしてみて下さい。

オススメ!
スコッチグレイン 10年エイジング アイキャッチ
エイジング10年!スコッチグレイン匠シリーズは素晴らしい!

どうも、shinyです。 今回は、私が靴磨きに目覚めて初めて購入した本格靴スコッチグレイン匠シリーズについて書いていきたいと思います。このスコッチグレイン匠シリーズ、表題の通り購入してから10年ほど経 ...

続きを見る

まとめ

今回はジャランスリワヤの欠点について書かせて頂きました。

まとめるとこんな感じ↓

  • ジャランスリワヤはコスパ最高では無くちゃんとそれなり。
  • ジャランスリワヤの革は素晴らしい。

色々不満はありますが…なんだかんだで結構履いています!

手入れを楽しみたい方は結構楽しめると思いますので今回挙げさせて頂いた不満な点を考慮して購入してみて下さい!

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

■合わせて読んでほしい!

-ブランド,
-